事件・事故

佐藤優作さんの元カノは嘘をついていた!?状況からわかる事実とは?

東京都江戸川区篠崎町にあるアパートで交際相手の男性を刺し、19歳の少女が逮捕されました。

その男性は佐藤優作さん(25)と判明されまして、少女は「殺すつもりはなかった」と供述しています。

しかし事件から数日、新たな事実が顕になってきています。

それでは、いってみましょう。

佐藤優作さんの元カノは供述で嘘をついていた!?

今回の事件で少女は「彼から逃げたい一心で刺しました」などと供述していました。

このことからネットでは「佐藤優作さんが半グレではなかったのか?」などという意見も寄せられていたほどです。

しかし、文春オンラインによると佐藤優作さんは元カノである少女から「好きな人がいる」とすでに別れを告げられており、お金に余裕がない彼女を住まわせてあげていたとのこと。

こうしてみると、佐藤優作さんはとくに何も悪いことはしていないことがわかります。

むしろ、別れたあとも住まわせてあげていたのですからいい人ですね。

世間だと別れたらそこで関係は終わるような気もしますが…。

家で普段、どのようなことがあったのかは本人しかわかりえないですが、少女の供述から見るにわざわざ刺す必要があったのかとちょっと疑問です。

佐藤優作さんから本当に逃げたかったのか、それともとっさに出てきた嘘なのか、佐藤優作さんの周りの方の言葉も今後大事になっていくと思われますね。

佐藤優作さんの元カノである少女の名前はリナ?

佐藤優作さんの元カノについて調べていくと、「リナ」という名前が上がってきました。

ネット上の情報でソースがないので実際に「リナ」という名前かどうかは確証がありませんが、かなり有力だと思います。

今回の事件でツイッターでも佐藤優作さんの知人がツイートをしているということですので、この名前である可能性が高いですね。

佐藤優作さんの優しさに甘えていたということでしょうか…。

犯行が行われた現場はどこ?

今回犯行が行われたのは「東京都江戸川区篠崎町のアパート」と報道されています。

こちらが報道されていた現場付近の画像です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

佐藤優作さんのInstagramが判明

佐藤優作さんのInstagramを探していたところ、先日まではわからなかったInstagramが報道によって判明していました。

それがこちらのアカウントです。

見た目からして、普通にかっこいい人ですね。

プロフィール欄からみて、オムライスとブロッコリーが好きだということが伺えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 優作(@yusagon)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 優作(@yusagon)がシェアした投稿

投稿の一部を掲載しましたが、バイクなどにも乗っていて趣味を満喫しているようでした。

このような事件が起きてしまったことが悲しいですね…。

佐藤優作さんの顔画像とプロフィール

佐藤優作さんのプロフィールを分かる部分だけまとめました。

名前:佐藤優作(さとうゆうさく)

年齢:25歳

住所:東京都江戸川区篠崎町

出身:青森県

職業:不詳

先程も掲載しましたが、かなりバイクの投稿が多かった印象でした。

仲間内でも風を浴びていたと思われます。

〈スポンサーリンク〉

-事件・事故

© 2022 キシリ情報局