事件・事故

調布・つつじヶ丘駅前降板に突っ込んだトラック運転手の名前や職業は?現場はどうなっていた?

10月8日(金)の午後8時半頃、東京都調布市のつつじヶ丘駅前交番にトラックが突っ込むという事故が起きました。

今回の事故では突っ込んだトラックを運転していた男性が死亡する事故となっており、当時現場はかなり混沌とした状態に。

そこで今回は「調布・つつじヶ丘駅前降板に突っ込んだトラック運転手の名前や職業は?現場はどうなっていた?」というテーマでご紹介していきます。

トラック突っ込み事故の概要

東京・調布市の交番にトラックが突っ込み、運転手の男性が死亡した。

8日午後8時半ごろ、調布市のつつじヶ丘駅前交番にトラックが突っ込み、運転手の男性が死亡した。

助手席の男性は病院に搬送されたが、命に別条はなく、交番の中にいた警察官2人にけがはなかった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

今回起きた事故のトラックのカテゴリは3トントラックとのこと。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

交番に突っ込んだ3トントラックの写真ですがかなりの破損ですね。

この破損ながらも、運転手以外の男性は無事ということだったようです。

事故の原因はなんだったのか?

引用:https://news.yahoo.co.jp/

今回の事故が起こった原因としては、トラックが片側2車線のかなりセンターライン寄りを走行していたことがあるのではないかということです。

その結果、運転手がハンドル操作を誤ってしまいそのまま衝突ということです。

助手席にいた男性の方は特に意識もせず、いきなり突っ込まれたという状況だったのですかね。

そこは当時の状況を知りたいところです。

トラック運転手の名前や職業は?

速報だったこともあり、トラック運転手と助手席に乗っていた男性の名前や職業は明かされていません。

運転手が50代男性ということと、助手席にいた男性が10代ということですね。

ただニュースにはこのようなものが取り上げられていました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

よーく見てみると、「産業~~~」ということが確認できます。

この「産業~~~」とトラックから建設業者系?だったのが予想できます。

ネットの声

最後にネットの声を集めてみました。

まさか交通事故を目撃するとは。つつじヶ丘前の交番に軽トラが突っ込んだ模様。
野次馬集まってから来たけど、どういう状況だったんだろ。

 

うちから歩いて5秒くらいのところで事故発生。。
つつじヶ丘前の交番に軽トラが突っ込んだ模様

 

 

つつじヶ丘駅の甲州街道近くですげえ音したから事故か!?と思ったら交番にアクロバティックな入り方してるトラックがいる。マジで危ねえ。巻き込まれた人いないんか心配だわ。運転手くそだろ。

〈スポンサーリンク〉

-事件・事故

© 2021 キシリ情報局