事件・事故

吉田和人の自宅住所を調査!「どうやって保釈にこぎつけた」渋谷区笹塚

2020年11月、東京都渋谷区で大林三佐子さん(64)の頭部を殴り死亡させた事件がありました。

そして2022年4月8日、この事件の犯人である吉田和人被告(48)が、渋谷区笹塚にある自宅アパート付近の路上で死亡しているのがわかりました。

当時はこの事件が起きた時は残虐な行為として、吉田和人被告に対してかなりの注目が集まっていました。

そこで起きた今回の死亡した出来事、自宅付近はどのようになっているのか再熱しています。

ここでは吉田和人被告の自宅や保釈された理由、さらに今回死亡した理由について調べていきます。

吉田和人の自宅を調査!「笹塚ダイヤモンドマンション」

今回、自殺とみられる吉田和人被告が住んでいたマンションを調べてみました。

報道では「渋谷区笹塚」とまでありましたが、そこから調査を進めていくと東京都渋谷区笹塚2丁目25-1にある「笹塚ダイヤモンドマンション」であることがわかりました。

報道ではこちらの画像が流れていました。

そして次の画像が週刊女性で報じられれていた、吉田和人被告のマンションであり、最後の画像がグーグルストリートビューの笹塚ダイヤモンドマンションです。

少しわかりにくいかもしれませんが、1階にあるお店の屋根やマンションの壁面などを見てみると笹塚ダイヤモンドマンションとみて間違いないでしょう。

そして5chで調べていくとこのような情報が。

このマンション自体を所有しており、自分が住んでいる場所以外は賃貸として収入を得ていたということになります。

渋谷区でこのマンションを所有しているぐらいですから、相当なお金持ちだったことは確かですね。

吉田和人が自殺した理由とは

今回、吉田和人被告は自ら自宅付近のマンションで飛び降りを図ったと警視庁は見ているそうです。

そんな吉田和人被告ですが、自殺してしまった理由とは何でしょうか?

調べていくと、吉田和人被告は逮捕された当初に母親に対して「あんなに大ごとになるとは思わなかった。お母さんごめんなさい」と話していたそうです。

当時の事件を振り返ると、こんな大ごとになるのは当然だとは思いますが、やってから気づいてしまったのでしょうか。

吉田和人被告はマザコン説が浮上しているため、母親に迷惑をかけてしまったということから、こうした行為に走ってしまったのかもしれません。

吉田和人が保釈にこぎつけた理由とは

吉田和人被告が起こした罪は「傷害致死」というかなり重い罪となりますが、なぜか吉田和人被告は保釈されていたと報道されていました。

まず、「保釈」とはこのような制度となっています。

保釈とは、勾留されている被告人の身柄拘束を一時的に解除する制度です。

罪を犯せば逮捕され、身柄を拘束されるというのは当然のように感じるかもしれません。しかし、わが国の刑事制度には『推定無罪の原則』があり、誰であっても有罪判決が確定するまでは犯罪者として扱われない権利をもっています。
つまり、警察に逮捕された、検察官に起訴されて刑事裁判の被告人になったという状況では、罪を犯したと決めつけることはできないのです。

ところが、逮捕・勾留によって身柄を拘束されている被疑者にとって、さらに刑事裁判を維持するために被告人として勾留されることは、著しい不利益となります。家族が離散してしまう、仕事や学校を辞める事態になるといった状況も考えられるでしょう。

いまだ犯人だと断定することができない被告人が著しい不利益を被らないために、一定の要件を満たす場合に限り一時的に身柄拘束が解かれる『保釈』が存在しているのです。

引用:https://odawara.vbest.jp/columns/criminal/g_other/5336/

これには5chでも様々な声がありました…。

人を殺めてしまっているのですから、そんな人が普通に町中を歩いているとなれば普通の人であれば恐怖ですよね。

渋谷区でこのようなマンションを所有していて、両親もお金持ちだったことから保釈が簡単にできたのですかね…金持ち恐るべし…。

吉田和人の顔画像・プロフィール

吉田和人被告の顔画像とプロフィールについて調べました。

まずは顔画像、こちらは報道ですでに明らかになっているものですね。

そして次にプロフィールについて、調べてわかっている部分をまとめました。

  • 名前:吉田和人
  • 年齢:48歳
  • 住所:東京都渋谷区笹塚2丁目25-1
  • 職業:酒屋の手伝い?無職?

今回の事件の概要

今回の事件の概要について、ご紹介します。

2020年、渋谷区幡ヶ谷のバス停で、路上生活をしていた女性を殴り死亡させた罪で起訴されていた吉田和人被告(48)が8日、渋谷区笹塚のアパート付近で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。

吉田被告は保釈中で、警視庁は、飛び降り自殺を図ったとみて調べている。

引用:ヤフーニュース

〈スポンサーリンク〉

-事件・事故

© 2022 キシリ情報局